×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

早く、安く、安全に引越するための業者選びとは

引越時に捨てるべき物

引越の際、捨てるべきものは意外に多くなるものです。
では、どのようなものを捨てるべきなのでしょうか?

 

その前に、捨てるべき基準を考えておく必要があります。
例えば、新築の家に引っ越す場合と、同等の家に引っ越す場合では捨てるか捨てないかの判断基準も違ってきますね。

 

引越先が新築なら、古かったり傷んだ家具は捨てたほうが良いケースがほとんどです。しかし、それ以外のケースではある程度はそのまま引き継いでも良い場合もありますので、判断に迷うところでもあります。

 

以下に、判断基準をお話したいと思います。
--------------------------------------------------------------

【捨てるべきもの】

 

・家具類でカビたもの
・着なくなった衣類

・読まない本
・1年間全く使わない食器類

・使わなくなった家電
・いつか使うと思って取っておいた小物

--------------------------------------------------------------
【捨ててはいけないもの】

 

捨ててはいけないものといえば、家族の記念になる物でしょう。
これは、お金では買えませんので、当然ですね。

ただ、その他の記念品は、あなたが後悔しないかどうかが判断基準となります。

 

・アルバム
・思い出の書籍、ビデオ、CD、DVD等